サッカー

「5人抜き」「神の手」など神の子マラドーナ氏が死去・死因は?

投稿日:

アルゼンチンのメディアによると、サッカー元アルゼンチン代表のスーパースター、ディエゴ・マラドーナ氏が2020年11月25日に、ブエノスアイレス郊外の自宅で死去。60歳でした。

 

死因は

ブエノスアイレス近郊の都市ティグレにある自宅で心不全を起こして亡くなったという。

 

伝説となった神の手と5人抜き

 

ジーコ「私はマラドーナの足元にも及ばない」

プラティニ&ジダン
「自分が現役のときにやったすべてのプレーをマラドーナはオレンジで出来る」

バッジョ
「自分にとってアイドルはジーコだったけど、対戦して最も凄かった選手はマラドーナ」

マルディーニ
「マラドーナを抑えることは不可能。我々が取り組んだのはいかにマラドーナへのパスを封じるか。そこからゾーンプレスが生まれた」

アルディレス
「サッカー人生で一番の思い出はマラドーナとプレーできたことだ」

 

この訃報にいろいろなところから驚きとお悔やみの声があがっています。

 

さようなら、ディエゴ。あなたはサッカーの惑星の中心に永遠に残り続けるだろう

アルゼンチン代表公式ツイッターが「さようなら、ディエゴ。あなたはサッカーの惑星の中心に永遠に残り続けるだろう」とコメントをのせている

 

ネットなど一般の人の声

これは真夜中にびっくりニュース!!そっくりさんでなく本人なんでしょう?まだまだ若いのに、色々健康上のトラブルも多かったからかな

 

なんて衝撃な報せ。彼ほどいい意味でも悪い意味でも、サッカーというスポーツを世に広めた人物はいないでしょう。
いや、ピッチを離れても話題が持ち切りでしたね。
監督時代の愛嬌のあるジェスチャーが今でも脳裏によぎります。
まだ若いのに、、、残念でならないです。

 

サッカー見なくなって久しいが、ずっとファンだった。小学生の時、友達の家で見た1986年メキシコ大会でその凄さを味わい、中学生の時にテレビでリアタイした1990年イタリア大会はマラドーナを見る為にテレビにかじりついた。
イングランド戦の5人抜きが有名だけど、個人的にはベルギー戦で見せた密集地帯を一瞬で抜けきった4人抜きの方がインパクトある。
主力4人が出場停止になり、更にPKも取られて負けたイタリア大会の決勝、人目もはばからず泣いていた姿が印象的だった。圧倒的有利だった西ドイツがあそこまで苦戦を強いられたのは、マラドーナを警戒しすぎたからで、そうさせるだけの強さがあった。
ペレはジャイルジーニョやトスタン、リベリーノなど、周りにも恵まれて3度目の優勝を果たしたが、マラドーナは平均的な選手を従えて、1人で優勝した。
不世出の天才。もうマラドーナ以上の選手は生まれない。ご冥福をお祈りします。

 

優勝した86メキシコW杯はもちろんですが、一瞬の閃きでブラジルを葬った90イタリアW杯も忘れられない。
マラドーナ結びでボールを蹴った世代です。多くの感動をありがとう。
ご冥福を心よりお祈りします。

-サッカー

Copyright© 夢を声に出すことの大切さ , 2021 All Rights Reserved.